REPORT

【プロスタッフレポート】 市村 修平 vol.80 「JBジャパンスーパークラシックで見えたもの」

皆様こんにちは。

ENGINEプロスタッフの市村です。

 

先日JBジャパンスーパーバスクラッシックに出場して来ました。

最近では河口湖での開催が多くなっています。

そんな河口湖ですが、いたってそんな特殊でもなく、魅力的なプロポーションのデカイバスが釣れる湖です。

しいて言うなら放流バスがいるのが少し特殊なくらいです。

 

プラクティスは前日のみになってしまいましたが、ディープの魚も確認しつつミドルレンジのバスも何とか確認でき、優勝しか意味のない今大会の性質上勝負するしか無いので、

気合い入れて反応だけみて釣らずに、試合当日に全開で釣るのみの作戦でいきました。

 

初日は全然ダメダメで、何度かミスしてそのミスを無くす為にロッドも少し柔らかくしたスペルバウンドコアSCS-63XSUL-STに替えました。

 

綺麗に曲がるバラシの少ない自分の右腕的なロッドなので、ロッドを変更後はミス無くリミットメイクして入れ替えまで出来ました。 

魚を掛けてもキャッチできる!大丈夫!って思えるロッドは数少ないので、是非皆様にも一度手にとってもらいたいロッドです!

 

結果的には入賞を逃しましたが、得る物が多く良い経験ができました。

本当にトーナメントトーナメントでしか学べないと言っても過言で無いぐらい、色んな事を一気に教えてくれます 

 

トーナメントで得た物を形にしたロッドルアーは命かけて作っているので是非とも宜しくお願いします!

 

来年も今年同様のシリーズに出場出来る様に頑張りますので皆様応援の程宜しくお願いします。